読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る1401便

星間旅行は今日も続く

今週のお題「わたしの一足」

今週のお題「わたしの一足」遅かった話し。

 

私は妻が大好きだ。

その妻は少々…天然なところがある。

 

家庭内のスーパーリベロである私は、可能な限りボールに喰らいつきたいと思う。

だが、そのスパイクが高速かつ強力であると、追えないこともあるのだ。

 

 

①妻に、とてつも無く考えの変化が起きた時。

 

妻「それスゴイ!!考えが365°変わった!!」

 

 

まず、360°で元に戻っているし、結果5°程度しか変わっていない。

アレか。一周回って有り。みたいなアレか。

 

きっと365日と混同したのだろう。

勢いがあり、ツッコみならず。

 

 

②妻に、激安セールの衝撃が走った時。

 

妻「あー セールで70%offだってー 見てみよーよ!!」

 

店「今ならレジにて更に40%offです!!」

 

妻「えぇぇ!! タダになっちゃうじゃん!!」

 

 

絶対ならない。

 

足すな、足すな。

自分も計算してしまい、ツッコみならず。

 

 

③妻に、芸能人の名前を呼ばせた時。

 

妻「あ!! あの人テレビで見た!!」

 

妻「うーんと…誰だっけ…」

 

妻「あ!! 思い出した!! ハゲマル君だ!!」

 

 

あばれる君です。

本人目の前にしてこの失言。

私も動揺し、ツッコみならず。

 

 

そんな私の妻が大好きです。