踊る1401便

星間旅行は今日も続く

ディズニーリゾートアトラクション お勧めランキングベスト5

f:id:lego-island:20160512221850j:plain

私は大のディズニーリゾート好きである。
あの非日常感がたまらない。
 
幼少期から、好きな所を聞かれればディズニーランド、行きたい所を聞かれたらディズニーランド、休日の過ごし方はディズニーランドと答えていた。
三度の飯よりディズニーランドだ。
終いにはディズニーランド以外で行きたい所ある?と前提で封じられる事態になっていた。
 
好きすぎてキャストにもなった。
お陰で行きたくない日も行かないといけなくなった。
人間はわがままだ。
 

そんな私が長年の経験から独自集計し考案した、ディズニーランド、ディズニーシーを合せた全アトラクションお勧めランキングベスト5を発表したい。

 

 では早速5位からどうぞ。 

 

 

5位 スタージェット

f:id:lego-island:20160512223754j:plain

出典www.tokyodisneyresort.jp

トゥモローランドにある空中旋回型アトラクション。

子供から大人まで人気が高く、いつも40分前後の待ち時間が発生している人気ぶり。

搭乗口はエレベーターで上がった2階にあり、地上を見下ろす程の高さになる。

その高さから更に機体が上昇するので高所が苦手な方にはエライこっちゃ。

 

手元のレバーで上下運動するので浮遊感が味わえる上、乗物自体中々のスピードでスリルもある。

 

ジェット一機につき2人までが搭乗可能。

シートは前後で座るタンデムスタイルのため、カップルや友達以上恋人未満の場合は、女性が前側に座る事をお勧めする。

女性は手元のレバーを操作し無邪気さを、男性は女性を背後から優しく包み込む演出が出来る。

 

夜間飛行はイチャコラするのに最適。

1分30秒で最善を尽くすがいい。

 

尚、「空からなら夜のパレード見やすいんじゃね⁉︎」と期待をする方がいるが、実際の稼働時間は約1分30秒と短く、パレードが丁度のタイミングで来ないと見ることはできない。

且つタイミング良く来たとしても、下を向いていれば目が回り、降りる時にはゲロゲロだ。

 

経験上お勧めはしない。

 

 

4位 バズライトイヤーのアストロブラスター

f:id:lego-island:20160512223838j:plain

出典www.tokyodisneyresort.jp

トゥモローランドにある、映画「トイ・ストーリー2」がモチーフのアトラクション。

本アトラクションに登場するバズは大人の事情により映画から声変わりをしている。

 

ゆったりとしたアトラクションなのだが、出る時には指が激しく疲労している。

その理由は、これが光線銃で的を狙い撃つシューティングゲームだからだ。

ほぼ全員が的を撃つ事に夢中になり、アトラクションの内容を覚えていない。

 

的には得点が設定されており、高得点の的ほど当たりにくい。

f:id:lego-island:20160512223622j:plain

 出典www.tokyodisneyresort.jp

高得点を得るには10,000点などの高得点の的を狙うよりも、5,000点などを定点で当て続けた方が効率良い。10,000点はホントに当たらない。

 

更に高みを目指すなら、脇を締め、片目を瞑り、両手で持ち、リアサイトに標準を合わせてみよう。

周りから見ても完全にプロの仕事になる。

 

ただし、彼女にカッコいい所を見せようと全力を出してはいけない。

仮に彼女がヘタクソだった場合、ダブルスコアどころかトリプルスコアになり微妙な空気が生まれる。

 

経験上お勧めはしない。

 

 

3位 パン・ギャラクティック・ピザ・ポート

f:id:lego-island:20160512224257j:plain

出典www.tokyodisneyresort.jp

トゥモローランドにあるピザレストラン。

アトラクションじゃないじゃん‼︎と思った方もいるだろう。

しかし、パークでは乗物だけでなく、飲食店やキャストもアトラクションであると定義付けられている。

※私の研修時の話し。今は知らない。

 

「銀河一美味いピザ」が売り文句。まぁたしかに美味い。

店内正面上部にいる、「イタリア系宇宙人」というよく分からない設定の店長トニーがレトロフューチャーでいい感じ。f:id:lego-island:20160512224515j:plain

レストランの中でもキャラクターが常設されているのが珍しい。

親子で行く場合は、子供がキャラクターに気を取られている間にサッサと食べ終えてしまおう。

 

店舗があるトゥモローランドにはスペースマウンテンやスター・ツアーズなど魅力的なアトラクションが満載だ。

しかし、彼女にいい所を見せようと食事後に直ぐ向かうのは危険と言える。

油が胃を直撃し、高確率でゲロゲロだ。

 

経験上お勧めはしない。

 

 

2位 スペースマウンテン

f:id:lego-island:20160512225021j:plain

出典www.tokyodisneyresort.jp

トゥモローランドにある、「3大マウンテン」の一角を担う人気アトラクション。

これが乗れれば大人の仲間入りとなり、子供達の虎ノ門的な扱いを受けている。

急上昇、急降下、急旋回をするので苦手な人は苦手。

しかしその実、最高速度はなんと50kmと超安全運転。

一般車両が高速道路で100km以上の速度でバンバン走っている事を考えれば、怖い理由はない。

 

初めて乗れた時、嬉しさの余り何度も繰り返し乗ると反動が突然やってくるので危険。

 

経験上お勧めはしない。

 

 

1位 スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

f:id:lego-island:20160512225502j:plain

出典www.tokyodisneyresort.jp

言わずもがな、永久不滅、満場一致、大正義の1位。

遊びに行った際は最低でも5回は乗る。どんなに混んでいても乗る。

 

f:id:lego-island:20160512225825j:plain

出典私

スタースピーダー1401便に乗り、スターウォーズの世界へライド。

 

コンティニューに生まれ変わった後からは、正式にディズニーキャラクターとなった「ダース・ベイダー氏」や「ヨーダ氏」と対面でき、ファン感涙の仕様だ。

 

推定最大速度は秒速約30万km。

私の知る限りでは世界最速のアトラクションである。

 

当然、絶叫アトラクションが少ない同パーク内でも断トツのスピードを誇る。

しかし乗物が非常に安定しているため、速度の負担は体に掛からないので安心してほしい。

 

道中のルートが全54パターンあるのだが、それら全てを1日で見ようと何度もリピートしてはいけない。彼女がそこまでスターウォーズに興味が無ければ100%喧嘩になる。

 

経験上お勧めはしない。

 

 

いかがだっただろうか。

少し偏ってしまった感もあるが、パーク回りの参考になれば幸いだ。