読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る1401便

星間旅行は今日も続く

日常

子供と携帯電話

最近、子供と携帯電話について話しをしました。 知人の子のトラブルを元に、使用方法について思う所があったからです。 親と子。考えは違います。 今回は子供と話した内容をまとめます。 ①SNSとの付き合い方を考える 子供に携帯電話を与える親にとって、最も…

come 氷河期

そろそろ6月も終わり、夏本番。 また今年も熱い季節がやってきます。 わたしは熱いのが苦手なので、少し涼しい話題を。 ー氷河期 文明の発達とともに、それは確実に迫っています。 近い将来、氷河期が来るかも。ね。 何で氷河期になるの? 空気は循環が必要…

電車で起きた、ハートウォーミングなエピソード

電車の中では様々なドラマが生まれています。 それは「複数の人間」が狭い空間で時間を共有することから発生するのです。 出来事は良くも悪くも捉え方次第。 今日は心が温かくなったエピソードをご紹介いたします。 その日は、午後出社でした。 いつもは通勤…

奇跡の木村さん

木村秋則さんをご存知ですか? 木村さんを知らなくても「奇跡のリンゴ」は聞いた事があるかもしれません。 阿部サダヲさん主演で映画化もされていましたよね。 絶対に不可能と言われていた無農薬リンゴの栽培を成功させた方です。 なのですが、わたしの認識…

妻といる日々

わたしは妻が大好きです。 その妻は…少し天然な所があります。 legolife.hateblo.jp 人と100%のコミュニケーションを取るのは難しい。 とかく、男女ともなれば。 それは夫婦であっても同じ。 わたしは妻を通じ、日々コミュニケーションの難しさを学んでいる…

ダイエットってさ、思い込みで何とかなるんじゃないかなって話し

私は太った事がありませんでした。 結構食べる方なんですけどね。間食もするし。 お酒に強くないわたしは、ファンタとハッピーターンが毎晩の友。 どれだけ遅い時間でも「お菓子食べないと寝られない」という謎のキャラ設定でした。 「夜中とか、時間とか関…

セレンディピティは制限と定義の外に

わたしは人に恵まれています。 親、家族、友達、会社の先輩… 出会った全ての方から影響を頂き感謝ばかりです。 わたしの周りの方達と話しをすると、多々興味深い話になります。 最近は「セレンディピティとバリバリ出会う方法」を得ました。 この方法、皆さ…

最高の親子仲であるための5つの秘密

私は娘と息子が大好きだ。 目に入れても痛くなかった。仲も良い。 長女は中学一年。思春期真っ盛り。 娘の友達も思春期に続々と参戦中だ。 そして、思春期ガールと親による会話の殺伐さに、我々親子は震えあがっている。 喧嘩はヤメテ‼︎ と。 なぜ、こうも親…

今週のお題「わたしの一足」

今週のお題「わたしの一足」遅かった話し。 私は妻が大好きだ。 その妻は少々…天然なところがある。 家庭内のスーパーリベロである私は、可能な限りボールに喰らいつきたいと思う。 だが、そのスパイクが高速かつ強力であると、追えないこともあるのだ。 ①妻…

ご近所物語

私はご近所付き合いが好きだ。 せっかく近隣にいるのだから仲良くなりたい。 その出会いで何かが変わるかもしれない。 そう、出会いはチャンスなのだ。 しかし、現代ではご近所付き合いが減っていると聞く。 非常に残念なことだ。 何とかせねば。 そこで、日…

タイムトラベラーになる方法

私はSFが好きだ。 人類が「想像」できることは「創造」ができること。 まだ見ぬ未来技術へと空想にふけるのは悪くない。 未来技術の代表格と言えばタイムトラベルではないだろうか。 私たちは幼少期よりドラえもんを通じ、タイムトラベルに親しみを抱いてき…

僕たちは、飛ぶ。

皆さんは、その場で5秒間留まる事が出来るだろうか。 恐らく、答えは「yes」だろう。 しかし本来の意味では不可能だ。 同じ地点に見えて、実は違う。 というのも、留まっていると思うのは地球を軸に考えているからであって、宇宙規模で観測すると不可能なの…

9次元からきた男

私は宇宙が大好きだ。 満天の星空を見ていると軽くトリップを起こし、つい「無限の彼方へ…さぁ行くぞ‼︎」などと一人で口走る位に好きだ。 当然、「バズる」と聞けば真っ先に「ライトイヤー氏」が頭に浮かぶので、ブログを書いている人間としてはダメな部類に…

最高の夫婦仲であるための5つの秘密

私は妻が大好きだ。 ノロケと取られても構わない。 結婚して13年が経つが、未だに私から妻に対する愛は募るばかり。 ストップ高はなく、青天井だ。 私は1億人どころか、71億人中から最高のパートナーに選んで貰ったと自負している。 恐らく、皆さんも同様に…

コワイ話し

世の中には様々なコワイ話が現存する。 怪談、奇譚、事故、動物、トラブル … 人が「コワイ」と感じるスイッチは魑魅魍魎の話に限らない。 尚、私には一切霊感が無い。 親指にクッキリ仏眼があり、掌には神秘十字線と直感線があり、小指は薬指の第一関節より…

真夏の果実

人間、誰にでもミスはある。 経験に裏付けられた事でも、ちょっとした気の緩みや過信により惨劇は起きるのだ。 その日、私は小学生数名を伴い子供会主催の海水浴に来ていた。 当時の私は中学生だったため、本来子供会の参加資格はない。 ただ酒盛りをしたい…

ディズニーリゾート お勧め日ベスト5

出典www.tokyodisneyresort.jp 私はディズニーリゾートが大好きだ。 でも、皆と同じように混雑は好きではない。 なので、ここでは「パークが空いている日」を限定にしたお勧め日を紹介したい。 ある程度ファミリー向けに休日を重視している。 ただし、このお…

ディズニーリゾートアトラクション お勧めランキングベスト5

私は大のディズニーリゾート好きである。 あの非日常感がたまらない。 幼少期から、好きな所を聞かれればディズニーランド、行きたい所を聞かれたらディズニーランド、休日の過ごし方はディズニーランドと答えていた。 三度の飯よりディズニーランドだ。 終…

あー…そうっすねぇ

私は人の努力を踏みにじる行為を嫌う。 よくカップラーメントークで耳にする 「俺はお湯を線より少な目に入れて固めにすんの好きなんだよねー‼︎固めサイコーゥ‼︎」 とか 「シーフードは2分が断然ベストタイムなんだぜ‼︎オタクも一緒にDo⁉︎」 などに代表され…

当る占い屋

私は占いが好きだ。 悩み相談としてよりも好奇心としての方が強い。 そのため「好きだが疑っている」が正確なところだ。 なぜ、人は自分の未来が気になるのか。 なぜ、他人の意見で未来を決めるのか。 なぜ、こんなにも惹かれるのか。 そして心の根っこでは…

知識を活かすない

私は仕事柄、外出する事が多い。 取引業者との面会や、新たな企画を探しに街へ散策に出る。 営業とは少々異なるため、散策をする街に規制は無く自由度が高いのも気に入っている点だ。 散策中に各所のトイレットを拝借することがあり、街中のトイレット探訪に…